忍者ブログ
[692] [341] [691] [340] [690] [338] [337] [687] [336] [686] [335]
相変わらず冬コミの原稿をやっています。

コミスタの体験板30日だけで何とかしようとしていますが、あまりにもコミスタの性能が高くて感動すると同時に何とかなりそうです。

進行度で言ったら15%くらいだと思います(甘め)後、25日弱遠出や旅行は控えて頑張って行きます。(血涙)




本日「岸辺露伴は動かない」の単行本が出ました!

一昨日に友人と通話をしながら明後日出るぞ!なんて話をしていたのに今日の午後にはすっかり忘れていました。

しかし、ツイートを確認して飛ぶように買いに行きました。やったぜ。


BZaw5sVCQAAwJSv.jpg



残り二冊と危ないところでしたがなんとか買うことが出来て良かったです。

内容はどれもやっぱり良いものでした。読み切りの読みやすさと引きこまれ具合がもう…!

ネタバレになりますが、各話についての感想を

スポンサードリンク



+ + + + + + + + + +
『岸辺露伴は動かない ~エピソード16:懺悔室~』
これは、以前買った死刑執行脱獄進行中の中で見たことがありましたが、改めて見たらやっぱり面白い!
なんとも終わり方に驚かされた話でした。
結局あの後裕福になった人はどうなるのか、その後の娘はどうなってしまうのか、続きが無いものの、どのようにでも考えられる楽しみがあります。


『岸辺露伴は動かない -六壁坂-』
見て思い出しましたが、これもウルトラジャンプで見たのを思い出しました。
最初のいったい何が起こったのかわからない感じからの悲劇の終息。そして、それから岸辺露伴自身に起こる六壁坂の妖怪との対面。
そして、最後に岸辺露伴自身の六壁坂での出来事に対してどのように考えたかが書かれています。
これもまた、一体どうなったのかを考える楽しみがあると思います。


『岸辺露伴は動かない ~エピソード5:富豪村~』
ジョジョの本編でも時々ある、ふとしたきっかけから何かのルールを守らなければ何かしらの不利益を被る話です。これ関係の話はもれなく面白い(確信)
どうしようも無い危機をどのように岸辺露伴が切り抜けるか。六壁坂にも密漁海岸にも言えることですが、やっぱりこうでないと!
ところで、とうもろこしを食べるのにもマナーがあるのは知らなかったぞ…。


『岸辺露伴は動かない ~エピソード6:密漁海岸~』
開幕からの岸辺露伴とトニオさんの会話に原作ファンはそれはもう興奮すること間違いなし。
恋人を救いたいトニオさんの為に(好奇心と言っていますがそこらへんはまぁ)密漁をする話ですが、だから気に入った(ドン)
どのようにして二人に危機が訪れるか、そして最終的にはどうなるかを考えて読んだら大変面白かったです。
岸辺露伴の変わった1面が見れる良い話でした。最後に感動しますが、億泰のアホ顔はどうにかならなかったのか!


『岸辺露伴 グッチへ行く』
グッチの歴史、そして岸辺露伴が祖母から受け継いだ不思議なグッチのバッグのお話です。
グッチを身にまとった岸辺露伴と通訳の女性の姿は良いものでしたが出来ればカラーで見たかったです。
内容としては、穏やかなショートショートの様な話です。
これを見たら岸辺露伴ルーヴルへ行くも見たくなりました…




やっぱり荒木先生は偉大ですねぇ…間違いない(尊敬)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最後に宣伝なんですけど
スポンサーリンク
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 谷川八百八十七(新) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]